2008年06月03日

成功哲学『原因と結果の法則』

なりたい自分を強く思うことは実現する!!

・診断士に合格したい
・健康になりたい
・社長になりたい
・お金持ちになりたい などなど

人は誰しも夢を持ちます。

夢が実現するか否かは『強く思うか否か』これにかかっています。

この考えを説いたのが『原因と結果の法則』で知られるジェームス・アレン氏です。

何と100年前に出版された本で一説には聖書に次ぐロングセラー本と言われています。

私も4年前にこの本に出会いました。
ちょうど中小企業診断士の受験勉強中で何回も挫折する中で受験をあきらめようかと悩んでいた時期です。
勉強を続けられたのは、この本に出会ったおかげかもしれません。

以下はこの本から一節です。

人は自分が考えた通りの人生を生きている。
人間は『原因と結果の法則』にしたがい、常にいるべき場所にいる。
あなたをそこに運んできたのは、あなたの思いだ。
人生に偶然はない。
あなたはなるべくしてそうなった。
私たちの運命を決定するものは、私たち自身の中にある。
・・・・・

いかがでしょうか?

世の成功者が語る成功哲学の全ての原点がこの本にあると思います。

多分この本を読まれても、ことさら斬新さを感じることは無いでしょう。

最近の過剰に飾り気の多い成功体験本に比べ、あまりにシンプルなんです。

ある意味、癒しを感じます。

平成20年度の中小企業診断士1次試験が8月2日と3日行なわれます。

もし、診断士受験生の方がこの記事を読まれていましたら、その方へのメッセージです。

『強く思うことは実現します』残り2ヶ月あきらめず頑張ってください!!

↓↓ 少しでもお役に立ちましたらランキングにご協力ください。 どれでもおひとつ ↓↓
  
にほんブログ村 コンサルタント系資格 人気ブログランキングへ 




posted by ネット田中 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士のビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック