2008年05月18日

企業内診断士の副業

私のまわりの企業内診断士の方には、資格に関連した副業をされている人が結構します。

多い順番であげると

1.資格スクール関連のお仕事

2.セミナー講演

3.執筆

となります。

1.の資格スクール関係では、自分が受講していたスクールでのお仕事で、講師、添削、問題作成 と言ったお仕事のようです。

2.のセミナー講演では、診断協会の各支部支会の講師に応募して行なうケースです。最近では、新入会員でも積極的に採用されるようになっています。

3.の執筆では、専門雑誌への投稿や独立診断士のお手伝いで一部分を担当するケースです。私も『月間税理』という税理士さん向け雑誌の中で2回ほど執筆した経験があります。

企業内診断士の副業でよく話題になるのが会社での副業禁止規定です。

大手企業では何らかの禁止規定が設けられておりますが、診断士に関連した副業ですと、正直に会社に話せば結構認められるそうです。
ある先輩に至っては、会社に届出をだして、謝金を会社に入金してもらい給与加算で受け取っている方もいます。

ただ、会社での業務に支障のある、副業は論外です。
休日など就業時間外での活動が前提となります。

もう一つ、税金についてです。20万円以上は確定申告を!

にほんブログ村 コンサルタント系資格 人気ブログランキングへ 


  


ラベル:診断士 副業
posted by ネット田中 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の会社生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック