2008年05月03日

【体験談】診断士も老眼に

40歳後半の年代になり、近視に加え老眼が入り始め、遠近両用メガネをつけましたが、これが相性が悪く、矯正手術の決断をしました。

ご興味のある方はお読み下さい。

御茶ノ水駅すぐそばの井上眼科レーシックセンターという病院で手術を行ないました。

初回目は、適応検査で2時間くらい、視力測定や目の病気の検査など手術可能かどうかの検査を受けます。

手術の方法から、手術によるリスクについて、これでもか。。というぐらい、シツコク(違った丁寧にですね。。)説明を受けます。

わからないことや疑問な点はどんどん質問しましょう!

私も一つ質問しました。
適応検査不可の項目で精神疾患、目の病気なら当然なのですが なぜ?

これも興味深い回答でして、精神疾患(例えば うつ病)は、統計的に目の手術による満足度が低いそうなんです。
それは、総じて生真面目な人が多く、手術による回復の期待度が大きいがゆえに、期待とのギャップで満足度低下に繋がるそうです。
これは、目という人間の感覚に係わる、個性や感じ方の違いによるものです。

つまり、今より良けりゃいいんじゃない。と考えている人ほど満足感が高いということです。

適応検査は健康保険がきいて¥3,000くらいでした。

無事、適応検査に合格し2ヵ月後(大体2ヶ月先まで予約がうまっているそうです)に手術を行ないました。

手術日前日に最終検査。検査と問診で待ち時間含め1時間くらい。

手術当日 怖いかな。。 痛いかな。。 と不安をいだきながら手術開始。 20分くらいだったと思います。 無事成功。 あっという間に終わりました。
正直、怖くもなければ、痛くも痒くもありませんでした。

帰りはメガネをはずし防護グラスをかけて帰宅しました。

手術翌日 術後検査 良好 裸眼で左1.2 右1.0 でした。

手術1週間後 術後検査 良好 裸眼で左1.2 右1.2 でした。

手術1ヵ月後 術後検査 良好 裸眼で左1.2 右1.2 でした。

次回以降は、3ヵ月後 6ヵ月後 12ヶ月後 の 検査ですべて終了予定です。

ちなみに、私の場合は、40後半の年齢で老眼が入っていたので、先生と相談の上、目標視力を、あえて1.2に設定しました。

最後に 私の感想を端的に申し上げますと、周りの世界がバラ色に見えます。

9月には、家内がレーシックス手術を受けます。

紹介者の名前を言うと手術費用20万円(両眼)が2万円割引の18万円となります。

私の場合は、すべて結果良しでしたが、必ずリスクもありますので、くれぐれもご注意下さい。

にほんブログ村 資格ブログへ
↑↑↑ 少しでも参考になりましたらワンクリック ブログランキングにご協力を!






ラベル:レーシック
posted by ネット田中 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック