2023年07月19日

歴史から学ぶビジネス愛読書

ビジネスパーソンの愛読書のベスト10に入るのが三国志かと。

三国志で、曹操、孫権、劉備の3人で誰を支持するかと言えば、意見が分かれるところですね。

私と言えば、曹操です。

良くも悪くも他人が真似できない行動で、天下を握りかけ、そして敗北した人物像が好きなのです。

強烈なプラス面とマイナス面を両方持つ人物。

今の世相とは真逆ですね。

みんな平均的に優秀な、また、お行儀のよいサラリーマンが多い中で、この真逆の人物像は、ある種、異形に対する憧れに近い感情です。

ところで、今日、キングダム最新巻を読みました。

強烈な桓騎に思うところがありますが、勝ち負け、人心掌握ではビジネスにもつながるかと思います。

それにしてもすごい時代ですね。

ラベル:歴史 読書
posted by ネット田中 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士のビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック