2017年05月19日

独裁者に思う

アメリカ大統領のトランプさんですが、司法省が特別検察官を任命とか、迷走中ですね。

イスラム教徒を入国禁止にするべきだと主張して、独裁者だとの評価もありましたが、この人の本質をしりたいと思うのです。

映画:帰ってきたヒトラーは、ドイツのコメディ映画です。

もともとは、小説を原作にしていますが、蘇ったアドルフ・ヒトラーがモノマネ芸人としてテレビで人気者になっていく様を描いています。

私が知るヒトラー像は、独裁者です。

でも。ヒトラーも人間ですね。

ご飯も食べれば、笑いもし、泣きもし、怒りもし、いろいろあったと思うのです。

この映画ですが、独裁者はさておいて、ヒトラーの人間性を知りたいって思うのでしたら、その要望にピッタリです。

あまり深く考えずともしっかり楽しめる映画でした。
タグ:診断士 映画
posted by ネット田中 at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の映画生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450041417

この記事へのトラックバック