2017年05月05日

ブログ記事500号

今日は5月5日の子供の日です。

たまたまですが、このブログ記事が500号目にあたります。(5ならびの縁起物?)

第1号の記事が2008年3月1日の投稿で診断士になって初めて『月刊税理』という雑誌に執筆を行った記事を書きました。

あれから10年目に入りました。

ブログタイトルもその時の思い付きで掲げましたが、タイトルと違って内容と言えば、個人的な雑感がほとんどです。

社会問題のテーマが多かったように思います。

マイペースで続けてきたブログ記事掲載ですが、心がけている点が一つあります。

できるだけ読者に語り掛ける文体にしています。(こんな記事誰も読まん!と突っ込みがありそうですが)

それは、自分なりの意見(足りないながら自頭で考えた)を書こうと決めているからです。

このブログは私自身の頭の体操なんですね。



ラベル:診断士 ブログ
posted by ネット田中 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック