2013年04月20日

マスターズとユニクロ

今年のマスターズ・ゴルフ・トーナメントは、最後の最後まで誰が勝つか分からない緊迫した展開になりましたね。

結果は、プレーオフの末、アダム・スコットがカブレラを破り、メジャー初勝利となりました。

スコットはオーストラリア勢としても初めてのマスターズ優勝ですから、オーストラリアの人たちは大興奮だったでしょう。

我らが日本期待のエース、石川遼選手は、5度目の挑戦で38位ですから中々の健闘ぶりで次回が楽しみです。

ところで、初優勝者スコット選手のスポンサーにユニクロがなっていたのをご存知でしょうか。

誰もが知っている、私も着ている(笑)、「UNIQRO」のロゴがスコット選手の胸に見ることができました。

また、彼が実際に着てプレーしていたポロシャツは、なんとユニクロ製とか。

スコット選手も非常に軽くて動きやすいとのコメントをだしています。

ユニクロの先見性には驚かされますが、これからは、ゴルフショップにユニクロのコーナーが出来るかもしれませんね。

ただ、良質の商品を手頃な価格で提供するという企業コンセプトは崩さないで欲しいのです。

はたして、ユニクロはメジャー高級ブランドに成長していくのか。

庶民の味方として手の届かない存在にはなってほしくないのは私だけでは無いと思うのですが。

いかがでしょうか。
posted by ネット田中 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック