2012年12月15日

今年の漢字は「金」

平成24年の漢字は「金」になったそうな。

その年の世相を表す漢字を毎年発表しており、すっかり年中行事として定着しました。

今年はロンドンオリンピックの年、日本人選手の活躍もあり、メダルの金を連想させますね。

それに金環日食もあり、締めくくりには山中教授のノーベル賞授賞ですから確かに納得感があります。

ところで、今年の漢字は、どう選ぶかというと多数決なんですね。

漢字検定協会が募集し一番多かった漢字が今年の漢字となります。

我が家の今年の漢字を考えてみました。

「勤」です。おなじ「きん」と読みますが、意味はだいぶ違います。

1月に所属が変わり座席の引越しを行ったかと思えば、3月に転勤辞令が出て地方の支店に単身赴任となりました。

新しい職場で苦労もしましたが、ようやく職場にも慣れて落ち着したところです。

単身赴任の苦労もありますが、良いことも。

通勤がとても楽なのです。ドアツードアで20分。東京では1時間半でしたから、ここは通勤天国です。

あなたの今年の漢字はなんでしょうか。
ラベル:生活
posted by ネット田中 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック