2011年07月12日

2011年度版中小企業白書

2011年度版の中小企業白書が7月1日に発表されました。

中小企業庁のURLは以下の通りです。
 
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/110701hakusyo.html

内容を見ますと、震災や原発事故による中小企業への影響が危惧されています。

昨年度から続く、円高や原油高による影響から若干回復を見せ始めた、出鼻をくじくように震災が襲いました。

多くの中小企業者が被災した中で、資金面や転業の支援が重要とうたわれています。

また、診断士受験生にとって、中小企業白書はバイブルと言われていますね。

実際の統計数字にはタイムラグはありますが、震災の影響は確実に抑えておきたいところです。

いよいよ、中小企業診断士1次試験が8月6日と7日の2日間で行われます。

受験生の皆様

残り3週間、試験勉強に猛進され、合格することを祈念いたします。

posted by ネット田中 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の中小企業問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック