2009年04月20日

阿修羅

小顔でスリム、ちょっと夏目雅子さんに似ている美人です。

この(人)は阿修羅像なのです。

上野の東京国立博物館で国宝阿修羅展が盛況に開催されています。

文化には全く疎い私ですが、阿修羅像に魅了されました。

阿修羅はスリムで美人ながら、実は戦いの神様だとか。

「修羅場」という言葉がありますが、語源はこの阿修羅の戦いの姿から来ているそうです。

この興福寺の阿修羅像を見ると想像もつきません。

むしろ、優しく静かに諭すような、なんとも言えない表情なのです。

この阿修羅展6月頃まで開催されておりますので、ゴールデンウィークにでもご覧下さい。

きっと心に響くものがありますよ。
ラベル:日記 文化
posted by ネット田中 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック