2008年07月21日

診断士1次試験まで10日

中小企業診断士1次試験まで、あと10日となりました。

受験生の方は、最後の追い込みのことと思います。

本日、1次試験監督者の運営会議に出席しました。

例年との違いは、科目合格者が3年目に入り大幅に増えたことです。

教室によっては、受験者ゼロの部屋もあるとか。

監督者も試験要項の変更点をよく頭に叩き込む必要があります。

東京地区は例年の明治大学の場所確保ができず、立教大学、立正大学、NTT東日本研修センターの3会場となりました。

慣れない会場での試験とあって、試験運営を司る診断協会も神経を使うところです。

東京地区の受験者数は例年から大幅増の1万人超となりました。

最後に、試験会場の特徴で最も注意すべき点が一つあります。

それは、トイレ。

とにかくトイレの数が少ないのです。

↓↓ランキングにご協力ください。どれでもおひとつ↓↓
  
にほんブログ村 コンサルタント系資格

人気ブログランキングへ


posted by ネット田中 at 18:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 診断士の協会活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
監督官をされるのですか、ご苦労様です。
応援凸です。
Posted by 西森憲司 at 2008年07月22日 10:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック