2008年07月15日

映画「ビューティフル・マインド」

ビデオで「ビューティフル・マインド」を見ました。

ラッセルクロウ主演の名作中の名作です。

主人公のジョン・ナッシュ博士は、実在の人物でノーベル賞受賞の数学者です。

経済学のゲーム理論では、この博士の名をとったナッシュ均衡が有名ですね。

ナッシュ均衡の状態の説明では、囚人のジレンマがあります。

二人の囚人がいて、二人とも白状しないと二人とも釈放、一方が白状して片方が白状しないと、片方が有罪となり、両方白状すると、両方有罪、さて囚人はどうするでしょうか?

相手の行動を想像しながらジレンマに陥るのです。

ナッシュ均衡は、一言で言うと、今の戦略を変更しない!です。

現実の政治や経済で、しばしば出てきます。

核を持った国は、相手が廃棄しない限り、廃棄しません。
結局、囚人のジレンマで、お互い廃棄しないという選択を維持します。

値下げをした会社に追随して値下げをした他社は、値上げをしません。
囚人のジレンマで、お互い値下げした価格を維持します。

ネットの応援コミュニティも同様と言えそうです。

多少のバックグラウンドを知った上で、この映画をご鑑賞下さい。

とにかく、必見の一作です。

↓↓ランキングにご協力ください。どれでもおひとつ↓↓
  
にほんブログ村 コンサルタント系資格

人気ブログランキングへ






posted by ネット田中 at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 診断士の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画、私も見ました。いい映画でした。応援凸
Posted by 西森憲司 at 2008年07月16日 06:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック