2008年07月05日

『ゆうちょ銀行』上場に絡む思惑

早ければ来年の2009年秋に上場を目指す『ゆうちょ銀行』

今から早々と上場に絡んで思惑が錯綜しています。

過去、NTT、JR東日本、JTが上場を果たしていますが、いづれも、日経平均株価が2万円を超えていました。

そこで、今回のゆうちょ銀行の上場が、どれだけ相場全体の刺激材料になるかがポイントとなります。

ゆうちょ銀行の株価によって相対的に割安になる大手銀行株が買われます。

次いで上場したゆうちょ銀行が資金運用の株式投資比率を高め相場全体に好影響が見込まれるとの思惑です。

そうそう、うまく行くかは別として、何といっても、

貯金残高180兆円!! 世界最大の銀行の上場です。

注目度は抜群で今年から地ならしが始まると言えそうです。

↓↓ランキングにご協力ください。どれでもおひとつ↓↓
  
にほんブログ村 コンサルタント系資格

人気ブログランキングへ




posted by ネット田中 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士の社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック