2008年06月12日

SWOT分析で自分をデザインしよう!

SWOT分析をご存知でしょうか?

診断士の方や受験生にとっては、あまりにも初歩的な質問ですね。

でも、あまりにも初歩的ということは、それほどに会社経営では一般的に広く使われている優れたツールと言えます。

SWOTの
SはStrengthで強みです。
WはWeaknessで弱みです。
OはOpportunityで機会(チャンス)で
TはThreatの脅威と訳します。

SとWは内部の環境でOとTは外部の環境となります。

このSWOT分析、経営戦略立案のフレームワークとして広く使われていますが、会社経営で無くても、自分を経営すると捉えれば、自分自身の生き方やデザインにも有効です。

ちなみに
私の強みSは、我慢強いこと、弱みWは、足が短いこと、機会Oは子供たちの成長、脅威Tは家内から三行半を突きつけられること。

皆さんもSWOT分析で自分をデザインしてみませんか。

↓↓ 少しでもお役に立ちましたらランキングにご協力ください。 どれでもおひとつ ↓↓
  
にほんブログ村 コンサルタント系資格 人気ブログランキングへ 



posted by ネット田中 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士のビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は^^

面白いですね、こんな風に行動を分析するのは。

もう少し早く知ってれば・・ね。

ランキンとバナー応援しときました。♪
Posted by 独居老人 at 2008年06月12日 22:08
SWOT、初めて聞きました。
いつも勉強させてもらってます^^
私の場合のSWOTはなんだろうなぁ・・・。
自分のことを分析するのに役立ちますね♪

でも弱みや脅威はすぐに思い浮かぶんですが、強みと機会って以外と思いつかないものですね〜^^;
自己分析が出来てないのかも(汗
Posted by まおなな at 2008年06月13日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック