2022年11月27日

何気なしに選んだ映画

昨晩、何の気なしに映画:帰ってきたヒトラーを。

ドイツのコメディ映画です。

もともとは、小説を原作にしていますが、蘇ったアドルフ・ヒトラーがモノマネ芸人としてテレビで人気者になっていく様を描いています。

私が知るヒトラー像は、独裁者です。

でも。ヒトラーも人間ですね。

ご飯も食べれば、笑いもし、泣きもし、怒りもし、いろいろあったと思うのです。

この映画、独裁者ヒトラーの人間性を知りたいって思うのでしたら、ピッタリかも。

ウクライナ情勢、あちこちの独裁者、昨今のいろんな思いに重なるかも。

W杯ドイツ戦の余韻かも。
posted by ネット田中 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士のビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする